カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
手摘み萎凋香煎茶 清水昔(しみずむかし)【100g(50g×2本) アルミパック】
2,160円(内税)
購入数

手摘み萎凋香煎茶 清水昔(しみずむかし)【100g(50g×2本) アルミパック】
2,160円(内税)
野木園(自然仕立て茶園)を手摘みした生茶葉に萎凋工程を実施した荒茶を使用しています。野木園は手摘みでしか摘採できない手摘み専用茶園で、品評会出品用茶園でもあり、外観でも内質においても優れた生茶葉が産み出される茶園です。
主体は備前屋の自園ゆえ、例外なく天日干し(日光萎凋)を施した原材料ばかり。味も香気も他と一線を画す内質を誇ります・・・ 手摘み煎茶として、親しみやすいのは価格だけではありません。




【備前屋自園やぶきた手摘み】
日高市高萩にある 白髭やぶきた野木園の手摘み風景。備前屋では200aの野木園を約10日間をかけて手摘みし、その大部分が「清水昔」に使用されています。






【清水昔外観】 黒い軸が目立つ、手摘みならではの大柄な形状



【清水昔水色】
蒸し塩梅ゆえ、濃度のある抽出液。 口に含めば萎凋香が広がり、苦渋味のない 甘くさわやかな萎凋味が のどを伝います。やがて口一杯に萎凋香が満ち、一気に飲み干したくなる衝動に駆られます。野木園手摘み茶 実力発揮のとき・・・!



【製品情報】
商 品 名 : 手摘み萎凋香煎茶清水昔(しみずむかし)
規   格 : 50g×2本 アルミパック
製 茶 法 : 蒸し製法
栽培・摘採 : 野木園(自然仕立て)・手摘み
生産者・品種(供給量の多い順)
日高市 備 前 屋  やぶきた
狭山市 宮岡 豊  ふくみどり
火入れ法 :「ほいろ」使用の手火入れ





【清水昔100g(50g×2本) アルミパック】
この商品を購入する